初心者のWEBデザイン

HTML,CSS、その他WEBデザインに関する事を記述していきます

20150411143621

CSSに触れてみる。

CSSCascading Style Sheets(カスケーディング・スタイル・シート)の略で

ウェブページのスタイルを指定するための言語です。

 

ではどのような事が出来るか昨日のブログで書いたHTML文書をCSSで装飾してみます。

 

①文書の中にCSSを記述するスペースを作ります。

・styleタグを<head></head>内に記述。

HTML5で記述する場合は、type属性は省略可能

<html>
<head>
<title>HTMLの練習</title>
<style type="text/css">
</style>
</head>
<body>
<h1>はじめてのHTML</h1>
<p>今日はじめてHTMLを書きました。</p>
</body>
</html>

 

②見出しの文字を赤くするための記述を書きます。

・style要素内に記述

・タグの後にスペースを入れる

・:(コロン)と;(セミコロン)を使い分けに注意

<style type="text/css">

h1 { color: red; } </style>

③上書き保存保存してブラウザで表示します。

f:id:bellsmarket:20141228202509p:plain

見出しが赤く表示されました。

 

topへ戻る