初心者のWEBデザイン

HTML,CSS、その他WEBデザインに関する事を記述していきます

20150411143621

Photoshop 補正

レベル補正

ヒストグラムを参考に画像を適度な明るさに調整することができます。

f:id:bellsmarket:20150115232728j:plain

ヒストグラムから以下の3ポイントを調整する

  • ハイライトポイント
  • グレーポイント
  • シャドウポイント

手順

  1. レイヤーパレットの下のメニューから「塗りつぶしまたは調整レイヤーと新規作成」を選択

    f:id:bellsmarket:20150115232746p:plain

  2. メニューから「レベル補正」を選択
  3. 選択するとあたらにヒストグラムが別枠に出現
  4. 上記に記載したポイントを調整(山の切れ目あたりに持ってくるとちょうど良い)

    f:id:bellsmarket:20150115232732j:plain

f:id:bellsmarket:20150115232740j:plain

一番明るいハイライトポイントと一番暗いシャドウポイントの幅を 狭めてあげる事により適切な明るさにする事が出来ます。

ヒストグラム:すべてのものを直立にするという意味。縦軸に度数、横軸に階級をとった統計グラフの一種

シャドウ・ハイライト

シャドウを明るくする、ハイライトを暗くする調整をします。

f:id:bellsmarket:20150115233024j:plain

手順

  1. メニューから「イメージ」→「色調補正」→「シャドウハイライト」を選択 f:id:bellsmarket:20150115233028j:plain
  2. シャドウの量は基本はデフォルトでOK

f:id:bellsmarket:20150115233031j:plain

  • コントラストが強くなるのが「レベル補正」
  • 自然光のようになるのが「シャドウ・ハイライト」
topへ戻る