初心者のWEBデザイン

HTML,CSS、その他WEBデザインに関する事を記述していきます

20150411143621

Mac スクリーンショット撮影機能 まとめ

MacMac OS X)でスクリーンショットを撮る方法についてまとめてみます。

スクリーンショットを撮影したい、と思うたびにいつも忘れていてその都度調べ直すので、個人的なメモになりますが、同じ問題を抱えてる人にとって少しでも参考になれば幸いです。

WEBデザインを初めてスクリーンショットを撮影する機会が増えてきたので

改めて覚えます。

【Command + Shift + 3】を押下

単純に画面全体のキャプチャ画像が撮りたい際に使います。ショートカットキーを押した瞬間、
任意のフォルダに画面全体のキャプチャ画像が保存されます(PNG形式)。

【Command + Shift + 4】を押下

ショートカットキーを押すと、マウスカーソルが十字(ヘアライン)に変わり、画面上の範囲を選択が可能になります。
ドラッグして範囲選択した上でマウスのボタンを離すと、選択範囲のキャプチャ画像が任意のフォルダに保存されます(PNG形式)。

【Command + Shift + 4】を押下、さらに【Space】を押下

マウスカーソルがカメラの形に変わり、その時点で開いているウィンドウが選択できるようになります。
いずれかのウィンドウを選択してマウスをクリックすると、そのウィンドウのキャプチャ画像がデスクトップに保存されます(PNG形式)。

クリップボードに保存したい場合

画像をファイルとして保存するのではなくクリップボードに保存したい場合は、今までのショートカットキーに【Control】を加えて押下するようにします。
例えば、画面全体のキャプチャは【Command + Shift + Control + 3】です。

クリップボードの確認方法は【Finder】→【編集】→【クリップボードを表示】です。
一時的にクリップボードに保存した場合、アプリケーションの【プレビュー】で【新規作成】(【Command + N 】)すると
自動でクリップボードに保存したスクリーンショットが貼付けになります。

【グラブ】を使う

【アプリケーション】→【ユーティリティ】とディレクトリをたどっていくと、【グラブ】というアプリケーションがあります。
このアプリケーションは、スクリーンショットを撮るためのものです。

【グラブ】の特徴は2つあります。一つは【マウスポインタを含めたキャプチャ画像が作れること】、もう一つは【タイマー撮影が行えること】です。

グラブの環境設定画面

デフォルトではマウスポインタを含めない設定になっています。含めるように設定すればマウスポインタを含めたスクリーンショットを撮ることができます。
また、【取り込み】メニューからタイマー撮影をすることができるのもわかります(10秒後のスクリーンショットを撮ることができます)。

スクリーンショットの撮影後は保存するためのウィンドウが表示されるので、必要な場所にファイルとして保存しましょう(TIFF形式)。

topへ戻る