初心者のWEBデザイン

HTML,CSS、その他WEBデザインに関する事を記述していきます

20150411143621

Photoshop 文字やイラストを焼印風にする

先日のスタンプ風に続いて、焼印を押した風に加工する方法を記述します。
f:id:bellsmarket:20150223020509p:plainf:id:bellsmarket:20150223020506p:plain

  1. ロゴのレイヤーを選択し、メニュー→【フィルター】→【ノイズ】→【ダスト&スクラッチ】→半径を調整してOK(にじんだ感じになる)
    f:id:bellsmarket:20150223015349p:plain
  2. 全選択し木の壁紙にペースト
  3. レイヤーパレットの横のチャンネルを選択(RGB,レッド、グリーン)
  4. RGBのサムネイルをcommandを押しながらクリックする(白い部分が選択される)
  5. 反転し黒い部分を選択し木のレイヤーを選択する
  6. メニューの【レイヤー】→【新規】→【選択範囲をコピーしたレイヤー】(レイヤー2の名前を焼印にする)
    f:id:bellsmarket:20150223015358p:plain
  7. 焼印のサムネイルを選択しながら【command+クリック】
  8. メニュー→【選択範囲】→【選択範囲を変更】→【境界をぼかす(値:25)】でOKを選択
  9. 再度レイヤー→新規→【選択範囲をコピーしたレイヤー】を作成(名前をボケ足にする)
    f:id:bellsmarket:20150223015401p:plain
  10. 焼印レイヤーを選択→【fx(レイヤースタイル)】→【光彩(内側)】→
    【構造】→【カラー:黒】・【描画モード:乗算】・【不透明度:50%】・【エレメント→サイズ:30px】でOKを選択
  11. 焼印レイヤーを【描画モード】から【焼き込みカラー】を選択します
  12. ボケ足レイヤーの【描画モード】から【焼き込み(リニア)】を選択しますf:id:bellsmarket:20150223015355p:plain
  13. 焼印レイヤーとボケ足の不透明度を調整して完成です
    f:id:bellsmarket:20150223015411p:plain
topへ戻る