初心者のWEBデザイン

HTML,CSS、その他WEBデザインに関する事を記述していきます

20150411143621

HTML Twitterを埋め込む

今回はSNSTwitterのタイムラインを埋め込む方法を記述します。

タイムラインにも数種類ありますが、今回は一番シンプルな物を埋め込んでみましょう。
Twitterの場合、公開されているものであれば、世界的に有名な人のアカウントのタイムラインでも
埋め込むことができます。


まずアカウントを持っていない方はTwitterにてアカウントを取得しましょう。
アカウントを作ったら下記のリンクから

埋め込みタイムライン | Twitter Developers

1、ページの中のウィジェットの設定を押します
f:id:bellsmarket:20150319214515p:plain:w500
2、ウィジェットを新規作成します。
f:id:bellsmarket:20150319214519p:plain:w500
3、タイムラインを取得したいアカウントをユーザー名に入力します。
4、テーマや高さを任意で決め、ウィジェットを作成を押します。
f:id:bellsmarket:20150319214523p:plain:w500
5、コードをコピーします。
f:id:bellsmarket:20150319214527p:plain:w500
6、エディターにペーストして読み込めば埋め込み完了です。
f:id:bellsmarket:20150319220609p:plain:w500

topへ戻る