初心者のWEBデザイン

HTML,CSS、その他WEBデザインに関する事を記述していきます

20150411143621

Flash 文字が徐々に表示されるアニメーションを作成する

Illustratorで作成したブラシ風文字をFlashでアニメーションにします。
文字の作り方はこの記事を参照してください。bellsmarket.hatenablog.com


Illustratorで作成したオブジェクトを全て選択してコピーします。
f:id:bellsmarket:20150510012510p:plain:w300
次にFlashでファイル→新規作成→「ビットマップ」を選択してペーストします。
※Verによっては読み込みステージに読み込みが必要になります。
f:id:bellsmarket:20150510011103p:plain:w300
ペーストしたら何も操作をせずにメニュー→修正→分解を選択します。

タイムラインを1フレームに合わせ、F6でフレームを挿入します。。
f:id:bellsmarket:20150510011045p:plain:w300


消しゴムツールで1フレーム毎に少しずつ削除していきます。
f:id:bellsmarket:20150510011024p:plain:w200f:id:bellsmarket:20150510011016p:plain:w200f:id:bellsmarket:20150510011010p:plain:w200


長さは任意になりますが最終フレームで全て削除するまで
「F6でキーフレームの挿入」→「少し削除」を反復します。

削除し終わったらタイムライン上で全てのフレームを選択し
右クリックからフレームの反転選択します。
f:id:bellsmarket:20150510011007p:plain:w300f:id:bellsmarket:20150510011003p:plain:w300
これで全て消えたフレームが先頭に、全部表示されフレームが最終フレームに配置され、再生した場合には徐々に文字が表示されるようになりました。
このままではプレビューした際に繰り返しになってしまうので
新規レイヤーを作成し、最終フレームにアクションスクリプトを記述します。

stop();

プレビューは【command + ruturn】です。
出来上がった動画のエキスポート化は下記の記事を参照してください。bellsmarket.hatenablog.com

topへ戻る