初心者のWEBデザイン

HTML,CSS、その他WEBデザインに関する事を記述していきます

Mac launchd 設定方法 健忘録

定期的にシェルを動かしたい際にはOSXでは
launchデーモンに登録する方法があります。

任意のユーザーで動かしたい場合には設定ファイルを下記に作成します。
/Users/ユーザー名/Library/LaunchAgents/

~/Library/LaunchAgents/ ユーザーごと設定できるエージェント
/Library/LaunchAgents/ 管理者用のエージェント
/Library/LaunchDaemons/ システム共通のデーモン(rootがオーナー)


plistファイルの角パラメーターは下記になります。

ジョブ名

<key>Label</key>
<string>任意のジョブ名</string>

実行するファイルの言語と実行ファイルへのパス

<key>ProgramArguments</key>
<array>
    <string>/bin/bash</string>
    <string>/Users/cat/script/test.sh</string>
</array>

実行のタイミング(秒指定)

    <key>StartInterval</key>
    <integer>10</integer>

実行時刻の設定

<key>StartCalendarInterval</key>
<dict>
    <key>Hour</key>
    <integer>0</integer>
    <key>Minute</key>
    <integer>0</integer>
</dict>


詳しくは
launchd - Wikipedia